株式会社メディサイエンスプラニング_CRO臨床開発_最終選考通過(内定)のES・選考体験談

目次

  • 本選考_エントリーシート(ES)
  • 本選考_体験談
  •  WEBテスト/筆記試験
  •  一次面接
  •  最終面接
  •  内定後の流れ

投稿者
ニックネーム 非公開 北里大学/理学部化学科/21年

選考企業情報
企業名:株式会社メディサイエンスプラニング
職種:CRO
インターン参加:参加していない
最終選考結果:最終選考通過(内定)

本選考_エントリーシート(ES)

質問:エントリー時に選択した希望職種(CRA、DM、統計、PV)にあなたが向いていると思う理由を記述してください。


回答  向いていると思う理由としては大きく二つあると思います。一つ目は優れたコミュニケーション能力です。
アルバイトを通じて、様々な方と意思疎通を図り、円滑なコミュニケーションを取ってきました。この力を活かし、医療従事者とコミュニケーションを図り、円滑に臨床試験を進めることができると思います。二つ目としては医療に携わりたいという気持ちです。治療法を待つ患者さまを脳裏に焼き付けながら、貪欲に知識を身につけ、何事にも取り組みます。

質問:入社1年後・3年後・5年後のあるべき姿を記述してください。


回答  1年後のあるべき姿は基礎知識や社会人としての在り方、そして仕事を1人で熟せるようになっていることです。
3年後は、より専門的な知識を身につけ、後輩社員に仕事を教えられるぐらいまで自分が理解を深めて、またお手本になっている必要があると思います。
そして5年後には医療従事者や社内でより良い提案やサポート、熱い信頼を勝ち取っている、そんなような存在になりたいと考えます。
また医療の知識を身につけることはいつまでも続けたいと考えます。そして1人でも多くの患者さまをサポートすることを軸として、会社や社会に貢献します。

質問: あなたの弱みと、それをどのように改善していきたいかについて記述してください。


回答  弱みは優柔不断な所と八方美人な所です。
相手を考え、相手からよりよく見られたい思いからそういう面が現れてしまいます。
しっかりと必要な場面では自分の意見を述べることが必要だと思い、現在取り組んでいるアルバイトにおいては、気にかけるようにしています。
しっかりと状況を考え、伝えればよくなること、改善の可能性があることは自分の意見を述べように心がけてきました。
今後も曖昧にことを進めるのではなく、矛盾を感じた際には些細なことでも後悔がないように、自分の意見を述べたいと思います。

質問: 学生時代に最も打ち込んだこと

回答  アルバイトとして行なっていたコンサートのステージの設営撤去において、作業に対するモチベーションにかなりの差があると感じました。
バイトの数も多い時は数百人規模です。
やってもやらなくても給料が変わらないためか、作業には毎度同じ人が参加していて、誰かがやってくれるだろうという考えの人の多さが現れていました。
そこで私は平等に順番で作業に取り掛かるようなシステムを提案し、実践してみました。
結果として他人任せな人は少なくなり、平等性ができたことでモチベーションも高めることができました。
また現場の雰囲気も良くなり、アルバイトのスタッフ内にもメリハリができたため、円滑に作業に取り掛かることができました。

本選考_体験談


 WEBテスト/筆記試験

テスト方法 :WEBテスト

実施時期:2019年4月末

実施場所:自宅

試験時間:1時間

試験科目:言語・非言語・性格診断

各科目の問題数と制限時間
言語15分 非言語15分 性格診断30分

対策方法:Webテストの対策

結果通知時期:1週間以内

結果通知方法:マイページ上

 一次面接

面接名: 一次面接

実施時期: 2020年5月末

面接時間: 30分

面接会場: WEB

面接官の人数: 2人

面接官の特徴(役職・肩書き・入社年次など):人事の方2名

学生の人数: 1人

会場到着から選考終了までの流れ: Zoomにて

質問内容
志望動機から始まり、自己PR、ESの弱みについての深掘り、ストレスがどのような時に溜まり、どのようにして発散するのか、ESの趣味や出身などなごやかな質問、雑談もあります。アルバイトや課外活動なども聞かれました。

雰囲気: 和やか

注意した点・感想
結論ファーストで、対話ベースの面接官であったため、端的にかつ論理性を重視しました。面接官の方はしっかりと就活生を知ろうと、引き出そうとサポートしてくれます。緊張なども解そうとしてくるため、楽しい面接でした。

結果通知時期: 2~3日以内

結果通知方法: メール

 最終面接

面接名 : 最終面接

実施時期: 2020年6月中旬

面接時間: 30分

面接会場: WEB

面接官の人数: 2人

面接官の特徴(役職・肩書き・入社年次など):開発のリーダーと人事の方

学生の人数:1人

会場到着から選考終了までの流れ:Zoomでした。

質問内容
自己紹介、業界、職種、会社の志望動機、この職種を知ったきっかけ、他己分析、他社の状況、志望度、将来何をしたいか、どうなりたいか、自分の特徴を実際にどう活かすのか、こういった場合はどう動くのか、逆質問。

雰囲気:とても和やかです。

注意した点・感想
業界、業種、会社に対応するしっかりとした志望動機が必要だと思います。また業界研究、職種理解についてはしっかりと聞かれます。そのときに自分がどのように行動するのか、倫理観、論理性、自己PRとの一貫性、回答の速さを意識しました。

結果通知時期:2~3日以内

結果通知方法: 電話

 内定後の流れ

内定時期:6月末

承諾検討期間:とりあえず1ヶ月

承諾/辞退: 内定承諾

承諾理由: 企業の安定性

承諾理由の詳細:IT化に力を入れていることで将来性がある点。

内定後の課題の有無: 特になし

内定後の拘束: 特になし

内定後の研修など: 特になし

内定者の数: 40名

  • 監修
    株式会社テックオーシャン
    人工知能やビッグデータを駆使し、理工系人材領域における採用ベストマッチングを生み出すHR Tech企業です。 理工系学生専門のオファーがもらえる就活サービス「TECH OFFER」と、大型イベントから1on1面接まで、気軽に企業と出会えるカジュアル就活サービス「TECH MEET」を運営しています。