内定者インタビュー

INTERVIEW

第一志望企業からまさかのオファー!

20年卒

持田 宝 さんさん

九州工業大学

機械知能工学専攻 機械工学コース

東京エレクトロン株式会社

今回お話を伺ったのは九州工業大学に所属する持田さんです!
ブレない就活軸を持つ持田さんの就活は……?

ー内定おめでとうございます!早速ですが、持田さんの就活の流れを教えてください。

就活は修士1年の5月頃に始めました。ただ、学部4年の頃から、OBの話が聞けるという大学特有の明専塾に常に参加し、就活の情報は逐一得ていました。

ーなるほど!それでは企業を選ぶ上で大切にしていたことはありますか?

将来性と個人の成長です。
最初は重工系を考えていたのですが、将来性を考えた結果、
半導体業界が魅力的だったので志望度が上がりました。また、モチベーションを保てるような、若手に裁量のある環境で働けることも重視していました。

ーTECH OFFERを知ったきっかけについて教えてください。

研究室の友人に紹介してもらいました!

ー使い心地はどうでしたか?

それまでナビ媒体を使っていたので、技術キーワードを選択できるのが新鮮でした。
テックオファーに登録したら、技術キーワードに沿った企業のみからオファーが来るので、業界分析に役立ちました。

ー良かったです!ところで何社くらいからオファーが来ましたか?

15社です。
2月ごろからオファーが続いた感覚があります。入社を決めた東京エレクトロンからもそのころにオファーが来ました。

ー東京エレクトロンさんへ入社を決意した決め手はなんですか?

インターンを通じて、社員の方が意思と裁量を持って働いている姿を見て、軸である個人の成長が実現できると思い、入社を決めました。アイデアを出すことが好きなので、入社後は事業全体を考えて動かせるマネジメント職や設計職で活躍したいです。

ーありがとうございます!最後に後輩にアドバイスをお願いします!

インターンの内容をしっかり把握してから参加することが大切です。グループディスカッション型か、説明型か、職業体験型かをリサーチし、タイプ別に対策をしてから参加するといいと思います。

企業からオファーを受け取ろう!

新規会員登録

トップページに戻る