内定者インタビュー Login

INTERVIEW

まったく知らなかった企業からのオファーと自分の希望軸がマッチ!

21年卒

Yさんさん

信州大学大学院

総合理工学研究科 繊維学専攻

日本化薬株式会社

今回お話を伺ったのは信州大学大学院に所属するYさんです!
自身の研究を存分に活かしたいと考えていたYさんの就活は、、、、

―内定おめでとうございます!早速ですが、就職活動はどのように行なっていたのですか?

M1(大学院修士課程1年)の2019年12月半ばから、と周りと比べると遅い
スタートでしたが、比較的スムーズに内定をいただきました。

―就職活動するうえで、Yさんが軸にしていたことはありますか?

軸は2つありました。
1つ目は、有機半導体を安価に作られるための研究が行えること、
2つ目は、社員の方の人柄、の2つの軸に絞っていました。

半導体とは、iPhoneのディスプレイ等に使われているものです。
半導体はこれまで無機物で作られており、製造過程において、多くのきれいな
水を使うため、水質、土壌汚染といった環境汚染の問題があります。
その点、有機物から半導体生成することで環境汚染の改善に役立てられる
という利点の一方で膨大なコストがかかることがネックとなります。

また、有機半導体を安価に作られるための研究を行うには、
大学院に進む必要がありましたし、業界も化学業界に特化して就職活動を
行う必要がありました。

―非常に勉強になりました。ところで、TECH OFFERを知ったきっかけはなんですか?

まだ就活を始めたばかりで、何をすればいいのかわからないというような時期に、
ゼミの教授からTECH OFFERのパンフレットを頂き、ひとまず登録してみた感じです。

―TECH OFFERを実際に使ってみて、どうでしたか?

これまで知らなかった企業に出会えたのが一番良かったポイントです。

自分の研究や興味のあるものを記入して待っているだけで、自分にマッチした
企業でかつ、自分にとって、どストライクな企業から、直接オファーを
いただけたことは、非常にありがたいことでした。
内定企業についてはこれまで自分もまったく知りませんでしたが、
実際にオファーいただいて、企業研究してみると、自分の軸や勤務地などの
希望条件がことごとく揃っていて理想の会社だということがわかりました。

TECH OFFERがなかったら今の会社には出会えなかったと思います。
新型コロナの影響で選考が遅れる事態もありましたが、本当に行きたい
企業だったので内定が決まって本当に良かったです。

―素敵な夢ですね!応援しています!最後に就活を控えている後輩にアドバイスをお願いします!

就活の軸と企業とのマッチングがとても重要だと感じます。特に、就活の軸でこれだけは絶対に譲れないといった条件(将来のビジョン、年収、勤務地など)をどれかはひとつ定めることで、自ずと就職活動に身が入り、良い結果で終わることができると思います。

企業からオファーを受け取ろう!

新規会員登録

トップページに戻る