search

COMPANIES

この他にも非公開企業が多数利用しています!

banner

日立金属がこれまで磨き抜いてきた、開発力と技術力。
そこから生み出される私たち独自の高機能材料は、常に大きな可能性を秘めています。
自動車の省エネルギー化や安全性能の向上。航空機やエネルギー、鉄道の次世代化。そして医療のさらなる進歩。
世界中から大きな期待が集まる分野には、私たちの製品だからこそ果たせる役割があります。
そして、私たちの製品でしか解決できない課題があります。
お客様の新しいニーズを見つけ出し、そこに最良のソリューションを提供していくことで、
私たちはこれからも、社会と私たち自身をたえず進化させていきます。
日立金属は、世界トップクラスの高機能材料メーカーをめざします。

Hitachi Metals Brand Channelでは会社紹介など様々な動画を公開しております。ぜひご覧ください!

事業内容

【事業内容】

金属材料、機能部材の製造と販売

「金属材料」「機能部材」の2つの事業で構成されています。

【金属材料】特殊鋼、ロール、自動車鋳物、配管機器

100年以上の伝統を持つ製鋼技術と鋳造技術。そこに、新たな発想を加えていく。

YSSヤスキハガネに代表される製鋼技術や、ひょうたん印管継手を生み出した鋳造技術。 それら伝統的な基盤技術に柔軟な発想を組み合わせて、 最先端の高機能材料を開発。鉄鋼や自動車、産業機械などの基幹分野をはじめ、 成長が著しい航空機、エネルギーなど、活躍のフィールドは多岐にわたります。自動車用鋳物部品の分野では、特長ある製品で環境性能の向上に貢献。「ひょうたん印」を有する配管機器の分野では、耐久性が高く取り扱いやすい新材質をいち早く投入。世界に誇れる材料開発力・製品開発力と、グローバルネットワークを活かした生産規模・販売体制で、迅速に、正確に、ニーズに合った製品を世界各国の市場に提供しています。

【機能部材】磁性材料、パワーエレクトロニクス、電線、自動車部品

新素材開発と独自の部品設計技術の深耕により、ユニークな製品を生み出し続ける。

世界トップクラスの磁力を持つネオジム磁石、軟磁気特性に優れるアモルファス金属材料、高純度銅相当の軟化特性を持つ高機能純銅など、特長ある機能部材でxEVを初めとする自動車の進化に貢献しています。また、環境性能の向上や省エネルギー化を実現する様々な製品群によって、鉄道、医療、産業用ロボットなど産業インフラの発展を支えています。当社独自の素材、技術を組み合わせることによって、先進的な製品を生み出しています。

職場環境

平均勤続勤務年数:20.1年
月平均所定外労働時間(前年度実績):18時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績:13.6日

採用情報

募集している職種
・研究開発職
主な仕事内容
■研究開発(設備系・材料系)
優れた特性をもつ新材料・新製品を創り出すため原材料、構成、組成、メカニズムなど様々な角度から探求します。また、難易度の高いモノづくりに対し、ロボットによる自動化やセンシング技術を用いた検査技術の確立など、装置・設備の研究開発も行います。

■製造技術
高品質で安定的に生産できる製造条件の検討、製品を量産するためのプロセスの開発、既存のプロセスの最適化などを行い、製造現場を技術面から支えます。製造プロセスに必要な要素を見極めていくやりがい、モノづくりの醍醐味を味わえる仕事です。
募集対象・求める人物像
■募集対象
大学学部・修士・博士課程を2023年3月末までに卒業(修了)見込の方
および既に卒業された方で新規卒業予定者と同等の枠組みでの採用を希望される方

■求める人物像
・挑戦する勇気と熱意がある
・その分野で一流をめざす
・仕事に対して誠実に向き合う
・自ら考え、責任を持って実行する
・グローバルな思考で行動できる
採用選考フロー
エントリーシート・WEBテスト・成績証明書の提出→書類選考(エントリーシートとWEBテストの総合判断)
→一次面接→WEBテスト(※1)・技術面接(※2)→最終面接(※2)

(※1)技術面接の前に技術専門のWEBテストを受験いただきます。
    本テストは得意分野を確認するためのものであり、選考結果に影響はございません。
(※2)研究内容について10分弱程度でプレゼンテーションを実施いただきます。
福利厚生・待遇・社内制度
■初任給
 大学卒(月給)230,600円 大学院(修士)修了(月給)249,600円 大学院(博士)修了(月給)281,000円
 ※試用期間あり(試用期間3カ月※期間中の待遇に変更なし) ※固定残業制度なし

■諸手当
 時間外手当、子ども手当、通勤手当、裁量勤務手当(裁量勤務対象者のみ)など

■昇給/賞与
 年1回(5月)/年2回(6月、12月)

■休日休暇
 完全週休2日、祝日
 年末年始、夏季など126日(本社・支店の場合。事業所により異なる)、
 年次有給休暇(入社1年目から一律20日/年)、特別積立休暇(最高50日)、
 出産休暇、育児休暇(小学校1年修了までのうち3年間)、介護休暇、転勤休暇、
 リフレッシュ休暇、配偶者海外転勤帯同休暇、配偶者出産休暇、慶弔休暇 他

■待遇・福利厚生・社内制度
 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
 【施設】独身寮・社宅(国内外全事業所近辺に完備。借上げ社宅の場合も有り)
 【制度】財形貯蓄制度、カフェテリアプラン制度など

■勤務時間
 本社・支社・支店/8:55~17:30(休憩45分)
 工場・研究所/事業所により異なる
 ・フレックスタイム制度あり
 ・一部裁量労働勤務制度を導入(※)
 (※)裁量労働制が適用される業務は下記の通りです。
 1日あたりのみなし労働時間は事業所により異なる(原則7時間35分)
 1.専門業務型:新商品または新技術の研究開発、情報処理システムの分析又また設計
 2.企画業務型:企画・立案・決定及び指導・確認業務など

■教育制度
 【企画職成果報告会】
当社では入社してから2年間の間に、一人ひとつのテーマを持ち、指導担当者のもと自主的に取り組んでいただきます。そのため、1年目から新製品の開発やプロジェクトに関わる等、責任ある仕事を任せます。テーマとしては、新製品の量産化や、生産管理のシステム化等様々です。このテーマの完遂を通じて、当社での仕事の進め方を習得し、最初の成果を生み出します。

【各階層・職種別研修】
入社1~2年目のスキルアップ研修や原価知識研修などの階層別研修、知財研修や顧客対応研修などの職種別研修に加えて、様々な研修の選択受講が可能です。その他、キャリア制度・公的資格取得の支援として、各種通信教育費用の半額会社負担等を行っています。

【国際化研修】
海外トレーニー(海外業務研修)制度(約1年間)、社内英語検定、その他国内外の大学・研究機関への派遣(博士号取得など)

■ワークライフバランス支援
 仕事とプライベートの両立(ワークライフバランス)を支援するため、様々な制度を整備しています。
 育児休暇・育児短縮勤務・介護休暇は、法で定められた期間を上回って取得することができます。
 近年では配偶者海外転勤休暇や一定期間本人の転勤を猶予する転勤猶予制度など、転勤を考慮した制度も導入しています。

■女性活躍推進
 日立金属女性フォーラム(日立金属総合職ネットワーキングイベント)の開催や男性の家事・育児参加の
 推進として子どもの生まれた男性社員または女性社員の配偶者に向けて「パパエプロン」を贈呈するなど
 様々な施策に取り組んでいます。当社の取り組みが評価され外部からの認定を受けています。
 ・2019年度「なでしこ銘柄」に選定
 ・2020年5月「えるぼし」3段階目の認定を取得
bg 興味を持った企業に
プロフィールを送ってみよう!
「気になる」をクリックすると、企業側にプロフィールが送付され、オファーが来やすくなります。 もちろん採用選考を辞退することもできますので、まずは気軽にアクションしてみましょう。
arrow-left 求人企業を探す TOPへ戻る
日立金属株式会社