株式会社太陽工機

【東証JASDAQ上場】”機械をつくる機械”をつくる 立形研削盤のリーディングカンパニー 【新卒入社5年後離職率0%】
■「研削盤」の専業メーカー

「研削盤」とは、機械部品を1/1,000mm単位の高精度で加工をする機械。ものづくりには欠かせない「工作機械」というジャンルの機械の一種です。
自動車やスマートフォンのような工業製品だけでなく、食品や薬品、衣料品など私たちの身の回りのあらゆる製品は機械(生産設備)によってつくられていますが、そうした機械をつくるための機械が「工作機械」であり「研削盤」です。このことから、工作機械は「母なる機械・マザーマシン」と呼ばれています。
「One machine, One answer」を合言葉に、一台一台お客様のニーズに応じたカスタム設計・製造を行い、オンリーワンの機械を世界に向けて販売しています。

■主力製品は「立形研削盤」

当社が誇る『立形研削盤』は、国内・海外の様々な企業(自動車、航空機、建設機械、産業機械メーカーなど)で使われており、高い評価をいただいています。立形研削盤は日本の産業界では認知される存在になりましたが、海外ではまだまだ浸透していません。当社は立形研削盤のリーディングカンパニーとして、世界中のお客様へそのメリットを享受していただくべく普及に取り組んでいます。
↑太陽工機 会社紹介ムービー
↓その他の動画はこちら
・事業内容・製品概要
 https://youtu.be/tgTNtWqGU2E
・募集要項
 https://youtu.be/5z4uQs088KI
・トピックス&待遇・福利厚生
 https://youtu.be/wBngZK-cTbI
事業内容
■「立形研削盤」をはじめとする各種研削盤(工作機械)の企画、開発、設計、製造、販売、アフターサービス

立形研削盤を中心に、幅広いニーズに応えるため様々な研削盤や周辺装置をご提供しています。その95%はお客様によってそれぞれ仕様が異なるオンリーワンの機械です。ただ機械を販売するのではなく、お客様の生産課題をヒヤリングし、課題解決に最適な機種や周辺機器を選定し、お客様専用に専用設計を行い、ご提供しています。ご要望によっては、製品ラインナップにない機械をイチから開発することもあります。
職場環境
■若手社員が多数活躍しています!

平均年齢は36.7歳(※)と若く、実際にたくさんの若手社員が各部門で活躍しています。社員の育成や働きやすさの改善にも取り組んでおり、新卒入社3年後の定着率は100%(※)です。入社後1年間は指導担当の先輩社員がつくほか、周囲の上司や先輩にもわからないことを気軽に聞ける雰囲気の職場です。(※2021年4月時点)

■12時間インターバル制度を導入

出勤から退勤までの時間を最大12時間までとする制度を導入し、長時間労働の防止、プライベートな時間の確保を図るとともに、メリハリのある働き方を推進しています。
社員紹介
2018 入社
名前: N.I
所属: 技術部 大型機設計課 大型機設計チーム
役職:
2017 入社
名前: N.N
所属: 制御部 制御システム課 小型・横型機制御チーム
役職:
2018年 入社
名前: H.I
所属: 製造部 プロセスエンジニアリング課 小型機・横型機プロセスエンジニアリングチーム
役職:
採用情報
募集している職種
・研究開発職
・設計・開発エンジニア(メカ、部品等)
・設計・開発エンジニア(電気機器、回路等)
・生産管理・生産技術職
・技術営業(セールスエンジニア)
・営業職
主な仕事内容
■機械設計技術職(開発、カスタム設計)

開発業務は、機械の機能・性能・サイズ等の仕様を検討しつつ構想設計を行います。
仕様決定後は、構想設計を元に機械の詳細設計を行います。
カスタム設計業務は、機械の仕様をお客様と調整し、カタログ機単体で仕様が実現できない場合はカスタム(特注)設計を行います。
仕様打合せや技術説明等でお客様と接する機会もあるため、設計に関する知識や能力のみならずお客様の要望をヒヤリングする能力も必要です。
当社では、開発・カスタム設計が部署として分かれているわけではなく、基本的にカスタム設計を行いながら、その時その時の開発プロジェクトにも携わるというかたちをとっています。

■電気設計技術職(電気設計)

一口に電気設計といっても、電気回路を設計したり組み込んだりする仕事、研削盤本体や付属品、自動化設備等の動きを設計する仕事、インターフェースやそのソフトを開発改良する仕事など様々です。
製品の基本的な動作を作り出すだけでなく、お客様にとってより使いやすくするにはどうすればよいかを常に考えて仕事に取り組みます。
機械設計と同様、お客様の要望を聴き取る力も必要です。

■機械製造技術職(研削技術)

組立後の機械を調整し、お客様へ引き渡すまでの業務を担当します。
当社の研削盤は高精度加工が可能な機械ですが、組立を行っただけではその精度を出せません。ですから、実際に試運転をかけてお客様のワークを削り、要求された精度や速度、機能などを満たすよう調整を行うのが大きな仕事のひとつです。この加工トライアルはトライ&エラーを繰り返す場合も往々にしてありますが、この過程が太陽工機の新たなノウハウとして蓄積されます。
また、工場出荷前にお客様に工場にお越しいただき、面前で加工チェックを行ったり、機械納入時にお客様の工場で試運転や操作説明等を行うことも重要な業務です。

■営業職

当社の営業職は、カタログに載っている機械をそのまま売るのではなく、まずお客様の要望を伺うところから始まります。加工の素材や形、時間などをヒヤリングし、それを実現できる機種やカスタム(特注)設計を提案します。
また、営業職を支える営業推進という役割もあります。広告宣伝やウェブサイト更新等の広報活動、お客様との間に入ってくださる商社様とのやりとり、展示会のセッティング、事務書類の整備など仕事内容は多岐に渡りますが、どれも欠かせない重要な業務です。
営業職は海外のお客様と接する機会の多い職種であるため、英語や中国語、ドイツ語など外国語のスキルがあると活躍の場が一層広がります。
募集対象・求める人物像
■募集対象
・機械設計技術職(開発、カスタム設計):
 大学卒以上(高専専攻科・職能大学校含む)/機械・材料系対象
 ※新潟県勤務

・電気設計技術職(電気設計):
 大学卒以上(高専専攻科・職能大学校含む)/電気・情報系対象
 ※新潟県勤務

・機械製造技術職(研削技術):
 学歴不問/全学部全学科対象
 ※新潟県勤務

・営業職:
 学歴不問/全学部全学科対象
 ※新潟県、埼玉県、愛知県、大阪府および海外勤務

■求める人物像 ― 「一歩前へ進もうとする人」
・知識や技術を身に着け、新しいことに挑戦することを楽しめる人
・社内のメンバーやお客様の考えをくみ取り、意見を交わしあい、提案を伝えるコミュニケーション力がある人
・世界市場に向けた広い視野、グローバル志向のある人 など
採用選考フロー
エントリー(別途ご案内します)
 ▼
会社説明会・工場見学会
 ▼
1次面接(人事スタッフと個別面接 ※オンラインにて実施予定)
 ▼
2次面接(役員との個別面接)
 ▼
最終面接(社長面接)
 ▼
内々定

【ご注意】
新型コロナウイルス感染拡大の状況等によっては、二次面接以降もオンラインで実施する可能性があります。
また、やむを得ず来社いただけない場合についても柔軟に対応を行う予定ですので、お気軽にご相談ください。
福利厚生・待遇・社内制度
■完全週休二日制、年末年始・GW・夏季休暇、年間休日120日
■通勤手当(50,000円まで)
■時間外手当
■深夜手当 ※深夜帯に勤務した場合、1分単位で計算し支給(時間外手当と併給)
■家族手当 (扶養家族を有する者)
■住宅手当 (配偶者を有する主たる生計を維持する者)
■役職手当 (役職者)
■資格手当 (資格者)
■技能手当 (TOEIC、技能検定等の取得に応じ支給)
■時間外移動手当 ほか

詳しくは弊社ウェブサイトをご覧ください。
https://www.taiyokoki.com/jp/recruit/environment/