三菱電機ビルテクノサービス株式会社

<業界1位>全国のエレベーター、エスカレーターの約1/3を保守管理 社会の縦の交通インフラを支えています。 ビル空間環境づくりのリーディングカンパニー!
「ビルを、まるごと、心地よくする。」
ビルには様々な設備が導入されています。昇降機や空調・冷熱設備をはじめ、受変電設備、給排水設備、照明設備、消防用設備、通信回線、セキュリティシステム、ビル管理システムなど、これら各種設備が安定的に稼働することで、ビルの安心・安全・快適性は保たれています。ボタンを押せば、速やかにエレベーターは到着し、一年を通して気持ちの良いエアコンディションが保たれ、万全のセキュリティシステムによって安心が約束されています。言うまでもなく、ビルはただのハコではありません。ハイテクノロジーの導入により設備は高度化し、一方では人間的な安らぎのある空間として人々が心を触れ合う環境も備えています。ビルは、人体のような複雑な働きを機能させる神経や器官をもって休みなく働いています。つまり、ビルは生きています。そのビルを多彩なアプローチで支え、守り続けてこそ、機能を発揮します。私たちの仕事場はまさにそのような事業フィールドです。
三菱電機ビルテクノサービスCM|「街を動かせ」
事業内容
【業界NO.1!全国のエレベーターの約1/3を保守・管理。】
私たち三菱電機ビルテクノサービスは、ビル空間環境つくりのリーディングカンパニーとして、1954年の設立以来半世紀に渡って都市空間の快適性を提供してきました。私たちの管理実績にはランドマークと呼べるものも多数あり、東京タワーの展望用エレベーターや横浜ランドマークタワーのエレベーター(750m/分)等、日本を代表するビルでの実績が多数あります。現在では全国のエレベーター総台数の約1/3である24万台を保守・管理、業界トップを誇っており、またビル用エアコン等空調冷熱設備においても42万台を管理するまでに至っています。
職場環境
【3年間で一人前に】
当社では、入社から3年間にわたる継続的な教育により、専門能力、実践能力を身に付け、独り立ちできる環境を整えています。教育センターによる体系的なプログラムと職場におけるOJT(On The Job Training)が連動した、一人ひとりの成長を見守るきめ細かいサポートが特長です。
教育センターにて4月1日入社式を終えた後、約2ヵ月半の新入社員教育が始まります。共通教育では、社会人としての基本やマナーを身に付けるための一般教育に加え、技術系・事務系に必要な技術の原理・原則を学ぶ「エンジニアリング基礎」があります。続いて技術系と事務系に分かれた専門教育を受け、各事業所へと配属となります。この新入社員教育では、若手社員が指導者(ビッグ・ブラザー)として加わり、研修の講師を務めるだけでなく、教育センターの寮で寝食を共にし、社会人としての心構えや仕事に取り組む姿勢、さらに現場で働く上で重要なことなどの多くのことを学ぶことができます。配属後は、職場での仕事を通じて先輩・後輩と共に学んでいきます。さらに教育センターへも定期的に集合し、「EBT(Engineer Basic Training)」や「営業基礎研修」といった専門教育を行います。「職場教育(OJT)」と「集合教育」の繰り返しによって、実践と振り返りを行いながら成長していくことができるのです。
また、一人ひとりの育成状況を確認しながら指導を行います。
こうして3年間の若年層基礎教育を終えた頃には、企業人として、またエンジニア・営業パーソンとして一人前に育っていきます。
職種紹介
エレベーターメンテナンス
エスカレーターメンテナンス
室外機メンテナンス
コンプレッサーオーバーホール
昇降機施工管理
昇降機リニューアル設計
ビルシステム
教育
採用情報
募集している職種
・設計・開発エンジニア(メカ、部品等)
・設計・開発エンジニア(電気機器、回路等)
・品質管理
・技術営業(セールスエンジニア)
・システムエンジニア(SE)
・施工管理(建築、土木など)
・営業職
主な仕事内容
【昇降機フィールドサービス】
昇降機の不具合や故障を未然に防ぐため、日々ビルを訪問し、昇降機のメンテナンスを行い、必要に応じて故障対応や修理工事も実施。便利で快適、「安心・安全」の状態を維持するため、昇降機を常に最適な状態に保つのが役割です。またメンテナンスだけでなく、お客様とのコミュニケーションも大切な仕事の一つです。
【空調・冷熱フィールドサービス】
空調・冷熱設備はビルの快適性を実現する上で必要不可欠。定期点検や故障時の修理をはじめ、オーバーホールや設備の入れ替えなどを行います。メーカーを問わず多種多様な空調・冷熱設備に対応するため、日々変化に富んだ仕事を行います。
【昇降機新設施工管理】
昇降機は出荷された部品を建築物に据付けることで完成品となります。施工現場で協力会社を指揮し、「安全」「品質」「コスト」「工程」を管理、施工を円滑に進めていきます。昇降機を完成品の域まで仕上げていく役割を担います。
【ビルシステム設計施工】
ビルのセキュリティ強化や省エネなど、お客様のニーズに応えたビルシステムの提案を行います。さらには、具体的な仕様変更から施工、立ち上げまでを一貫して行います。
【エリア営業】
昇降機メンテナンス契約の営業を軸に、昇降機や空調・冷熱設備、ビルシステムやセキュリティシステム、設備運営管理まで、「ビルをまるごと」多様なニーズに応えます。お客様には最適な提案を行うコンサルティング型営業です。
募集対象・求める人物像
POINT1「フィールド業務に関心があること」
フィールドとは、お客様のビル設備あるいはお客様、設備そのものを指します。当社には、18万のお客様があり、エレベーターの設置されているビルの1/3強のビル設備を対象として事業を行っています。このフィールドをあたかも自分の所有物として可愛がるぐらいの愛情をもって常に最良の状態にし続けようとすること。まずはこれが大切です。

POINT2「人とのコミュニケーションができる人」
『コミュニケーション能力』は大切な能力です。上司、同僚そして何よりお客様。相手の話が聴けて自分の話が言える。簡単なことのようですが、実際には上手くいきません。まずは、相手の要旨を捉え、自分の意見を分かりやすく言えることです。

POINT3「意欲を持続できる人」
『何かをしたい』とは誰もが思います。しかし『成し遂げる』ことは難しいものです。仕事を成し遂げるために『もっとも必要なこと』を考えれば、粘り強さが挙げられると思います。ビル設備はユーザーにとっては、動いて当たり前。停止したらビジネス活動や住生活に大きな支障をきたします。強い使命感を持って仕事に当たれる人が適任です。
採用選考フロー
会社説明会参加

適性検査

面接

内定
福利厚生・待遇・社内制度
勤務時間=9:00~17:30(実働7時間45分)フレックスタイム制、時差勤務等
休日= 完全週休2日制:年126日
休暇= 有給20日(初年度)~25日、半日休暇、リフレッシュ休暇、ヘルスケア休暇ほか
制 度= 各種社会保険、住宅資金融資、財産形成貯蓄、企業年金基金、健保組合など
施 設= 社宅、独身寮、保養所、社員倶楽部など
保養所= 箱根宮ノ下、伊豆高原、軽井沢、湯布院など
<2020年度実績>
残業時間25.0時間/月
有給休暇取得実績 16.4日/年