株式会社神戸製鋼所

【東証一部上場】 鉄だけじゃない、神戸製鋼!暮らしの中に、社会の中に、世界中に。
KOBELCOグループは、2021年3月31日現在、神戸製鋼所及び子会社212社、関連会社50社から構成されており、鉄鋼アルミ事業、素形材事業、溶接事業、機械事業、エンジニアリング事業、建設機械事業、電力事業及びその他事業を営んでおります。

KOBELCOグループは、鋳鍛鋼メーカーとしてスタートし、機械事業、鉄鋼の圧延、銅、エンジニアリング、建設機械、アルミ、溶接とその事業を徐々に広げてまいりました。110年を超える歴史の中で、社会のニーズに応え、選択と拡大を進めてきた結果、現在、鉄鋼やアルミ等の素材、鋳鍛鋼やアルミ鋳鍛等の素形材、溶接材料等からなる「素材系事業」、産業用機械、エンジニアリング、建設機械からなる「機械系事業」、そして「電力事業」の3つの事業領域で事業を展開しています。

KOBELCOグループが提供する製品・サービスは、輸送機、電機、建設・土木、産業機械、社会インフラ等あらゆる産業の基礎資材となっています。KOBELCOグループは、独自の技術をもとにした代替困難な素材や部材、省エネルギーや環境に配慮した様々な機械製品やエンジニアリング技術等、KOBELCOグループ独自の多彩な製品群を幅広いお客様に供給することで、競争優位性を生みだしています。また、電力事業では、極めて重要な社会的インフラである電力の供給という公共性の高いサービスを提供しており、KOBELCOグループは社会的にも大きな責任を担っているものと考えています。
●人のために、挑戦できるか。
私たちは、1905年の創業当時から「人の想いに応えたいという意志」と、「挑戦を許容するDNA」を持ち続けてきました。目の前の人のために努力することで、独自の技術を増やし、さらに多くの人の期待に応える。それを続けてきたから、様々な領域へと進むことができました。
たとえ他の誰もやらないことでも、失敗するリスクがあっても、社会のため、誰かのために必要だと判断したら実行する。そんな意志を、持ち続けてゆきます。

●個性と技術を活かし合い、社会課題の解決に挑み続ける。
私たちは、鉄・チタン・アルミ・銅・溶接材料・産業機械・プラントの製造を通して、「人・モノの移動・輸送」「効率の良いエネルギー消費」「生産性の高いものづくり」に貢献しています。
強みとしているのは、幅広い技術と個性です。トータルソリューションの提供や、複数のニッチな領域で得たトップシェア。それらを支える社員一人ひとりの豊かな個性。すべてを活かし合い、人々の安心・安全な暮らしや、地球環境を守るだけでなく、新たな便利さや快適さを生む価値づくりにも挑戦しています。
事業内容
●素材系事業
鉄鋼やアルミ等の素材、鋳鍛鋼やアルミ鋳鍛等の素形材、溶接材料を中心に事業を展開
ものづくりの基盤を支える「素材」の質は、お客様の「製品」の質にも直結します。KOBELCOは、複数の素材に関する専門技術を持つ希少な存在として、製品の付加価値を高め、お客様が製造する輸送機の軽量化などに貢献しています。独自性の高い素材を多く持つ私たちにしかできない方法で、環境負荷の低減やCO2排出量の削減に寄与していきます。
●機械系事業
産業用機械、圧縮機、社会インフラや新鉄源のエンジニアリングを中心に事業を展開
多種多様な製品設計技術や独自のプロセス技術を用いて、お客様の生産活動の効率化や社会課題の解決に貢献しています。さらには、環境負荷低減を実現するLNG燃料船向けの圧縮機や原発の廃炉にともなう廃棄物処理ビジネスなど、変化の激しい現代において新たに見られるニーズにも幅広く対応。多分野を扱うからこそ生み出せるシナジーで、ものづくり力を強化し続けます。
●電力系事業
KOBELCOは、製鉄所における自家発電のノウハウを発展させ電力事業を拡大してきました。地域社会や地球環境に貢献するため、各事業部と連携し、安定・高効率なエネルギー供給と、環境負荷の低減を両立させています。クリーンな都市型発電所の実現で、地域と一体となったエネルギーの有効活用に挑戦していきます。
職場環境
自ら考えて業務を遂行することを求めていますので、意見発信はしやすい環境にあると考えています。
また、業務範囲も、社員の成長に合わせて早い段階から主担当として業務を任せていきますので、責任をもって業務に取り組むことができます。
キャリア採用で他社からご入社された方も、この点については強く印象を持っているようですので、当社の特徴と言えると思います。
本社の執務スペースです。服装は自由となっております。
通常は食堂ですが、お昼休み以外は会議スペースとしても活用しております。
採用情報
募集している職種
・研究開発職
・設計・開発エンジニア(メカ、部品等)
・設計・開発エンジニア(電気機器、回路等)
・生産管理・生産技術職
・プラントエンジニア
・データサイエンティスト
主な仕事内容
理系の皆さんは大きく以下3つの職種のいずれかに従事いただきます。
●製造・設備
製品の品質を保ちつつ、低コストかつ短納期で量産をしていくために、日々改善をしていきます。また新製品の量産時には開発部門・生産部門とも連携し、生産ラインの改良を行い、生産体制を整えていきます。
●設計
受注した機械・プラントを仕様に合わせて、一品一品設計する仕事になります。複数の部門・取引先と協力し、常にQ(品質)、C(品質)、D(納期)を意識しながら、一つの機械・プラントを作り上げていきます。
さらに、機械・プラントの詳細設計をする仕事と、プロジェクトを取りまとめるプロジェクトエンジニアの仕事があります。
●研究・開発
将来を見据えた基礎研究だけでなく、生産現場に密着した各事業部門とも連携し、各分野における「特徴ある製品・技術」の創出と「ものづくり力」の強化を推進していきます。
募集対象・求める人物像
当社グループのあるべき人材像「誠実・協働・変革」を意識できる人です。
 誠実:事実を真摯に受け止め、誠意を持って行動
 協働:自分の考えを発信し、相手の意見を受信し切磋琢磨しながら取り組む
 変革:自分の現状に満足せず、常に挑戦し、変革を目指す
特に「変革」の観点で、固定概念に捉われない新しい考えができる人を求めています。
採用選考フロー
書類提出(ES・WEBテスト)
面談複数回(推薦応募によるメリットあり)
福利厚生・待遇・社内制度
当社のどの事業所に配属されても、独身者は社員寮に入居可。(結婚時には社宅あり。
寮費用は20,000円以下程度なので、可処分所得は多く持つことが出来ます。
初任給:2019年4月実績で大学院(修士) 240,000円、大卒 218,060円となっており、総合職平均年収は907万円です。
カフェテリアプランとして年間8.5万円分のポイントが付与されます。
帰省や旅行、自己啓発、映画鑑賞、レクリエーションや育児・介護など様々な費用に充てることができます。