株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル

東証マザーズ上場企業!画像から生まれる最新テクノロジー
当社は、GPU・AI向け半導体企業です。
近年GPUを利用したディープラーニング(深層学習)が最新のAI技術の火付け役となり、関連技術が飛躍的に進歩しています。
GPUが、コンピューター、ロボット、自動運転車など、機械が世界を認知・理解する頭脳の役割を果たすようになっています。
DMPは、そのGPUおよびAI向け半導体を提供する国内唯一の企業であり、日本および世界をターゲットに成長しています。
事業内容
当社はこれまで「Visualize the Future」をスローガンに、独自に開発した組込機器向けGPU IPコアや関連ソフトウエアのライセンス、ならびに自社製SoC事業を展開してきました。おかげさまで、ゲーム機、カメラ、プリンター等、当社のGPU IPコアを搭載したお客様の製品出荷台数は累計一億台を超えています。

今日では、急速に拡大するAI分野、特に自動運転やファクトリーオートメーションなど、大量のデータのリアルタイム処理が求められるエッジAIの分野に注力しています。2002年創業以来、世界有数のGPUカンパニーとして、組込向けGPUで培った小型化、低消費電力化、高性能化のノウハウをフルに活用することで、業界で最も競争力のあるエッジAI向け推論プロセッサIPや、それを搭載したモジュール製品、またDMPのAIおよび画像処理技術を集大成したソフトウエア製品を、独自AIプラットフォーム「ZIA™」を通じて提供します。

また、ZIA™を中核とするDMP AIポートフォリオを、多くのパートナー企業との連携によるAIエコシステムを通じ最適なソリューションとして提供することで、お客様の幅広い要求にお応えしていきます。

人口減少による人手不足、高齢化、それに伴う医療費増大など、今日社会が直面する数々の課題を克服するうえで、AIを利用したモビリティ製品全般に向けた自動運転、自律運転や、ロボティクス技術を活用した省力化・自動化システムは今後ますます重要性を増していきます。DMPはこれらを重点分野として取り組み、AIアルゴリズム、ソフトウエア、ハードウエアの一貫した開発体制を持つ強みをベースとした製品・サービスを核として、常に先進的なAIソリューションを提供し続けていきます。
採用情報
主な仕事内容
組み込みソフトウェアエンジニア
・グラフィックスIPの研究開発
・AI関連IPの研究開発
・画像処理関連技術の受託開発

*個々の技術レベルに合わせて少しずつ開発業務に携わって頂きます。
 自社半導体チップの開発やお客様製品のカスタマイズ・最適化などまで幅広い業務を経験できます。
募集対象・求める人物像
◆募集対象
2021年4月~2022年3月に四年制大学を卒業、もしくは大学院を修了見込みの方対象

◆募集学部・学科
電気・電子・機械・情報・数学・物理・化学・生物・バイオなど、理系学科・専攻の方

◆求める人物像
当社の採用は人物重視です!
チャレンジ精神が旺盛で、常に新しいものを取り入れ変化していくことにポジティブな方を大歓迎いたします。
CGや半導体に興味があり、こんな仕事をやってみたいといった希望も歓迎しますので、まずはお気軽にご応募ください。
採用選考フロー
書類選考
 ↓
1次面接(WEB)
 ↓
2次面接・適性検査(WEB)
 ↓
最終面接(対面)
福利厚生・待遇・社内制度
◆福利厚生
保険:健康保険、厚生年金、雇用・労災保険
確定拠出年金
関東ITソフトウエア保険組合

◆待遇
月給:291,000円~
-基本給:203,700円 
-開発技術手当:87,300円

専門型裁量労働制(みなし労働時間9時間)

◆諸手当
通勤手当(上限:月3万円)

◆社内制度
表彰制度
10年勤続表彰
入社時研修、OJT研修、技術研修など