株式会社豊田中央研究所

人類の永続的な繁栄に貢献する研究と創造
豊田中央研究所は、「当面の開発にとらわれず、将来の事業に繋がるような遠大な研究をする研究所を創ろう」ということで、設立されました。私たちは、サステイナブルな社会の実現を目指し、省資源、省エネルギー、環境保全、安全性の向上など幅広い分野での基礎研究を行っております。テクノロジーの最先端と向き合う困難を乗り越えて、社会へ、世界へ、未来への新たな解を提供する。豊かなモビリティ社会の構築に向け、今日も一人ひとりの新しい挑戦がはじまっています。
事業内容
「研究と創造によって産業とその基礎の発展に尽くし、人類の永続的な繁栄に貢献する。」を基本理念とし、トヨタグループ各社の出資により、科学技術と産業の発展に寄与しています。トヨタグループの研究機関である当社は、トヨタグループ各社の重要課題を解決するだけでなく、グループ全体の先端研究をリードし、「新産業・新事業を創る」という使命があります。
職場環境
当社では、さまざまな分野の研究者が多彩なテーマに取り組み、異なる専門分野とコラボレーションできる環境が整っています。また、社外や海外に出て学び、自らを成長させることが推奨される企業文化です。
採用情報
募集している職種
・研究開発職
主な仕事内容
研究のプロフェッショナルとして、現在求められている課題はもちろん、新しい事業の可能性を見出す最先端技術の課題などにも積極的に取り組んでいただきます。
当社は企業研究所ですので、実社会で求められていることを研究対象とし、その研究成果を産業・社会に展開していくことが求められています。一方で、研究所としてのプレゼンス向上のためにトップジャーナルへの投稿なども積極的に行っています。
募集対象・求める人物像
【募集対象】
 ・機械、電気・電子、情報工学、数学・情報科学、化学、物理、材料、生物等の学科
  (博士・修士・学士・高専)
【求める人物像】
失敗を恐れず挑戦し続け、自らを成長させることのできる方。自ら考え、学び続ける方。チームワークを大切に、様々な人と関わって仕事を進められる方。仕事に責任を持って、最後までやりきる方。
採用選考フロー
(1)web会社説明会(任意)
(2)エントリーシート・顔写真 提出、web適性検査
(3)エントリーシート内容による書類選考
(4)一次選考(web面接)
(5)二次選考(個人面接)
(6)最終選考(個人面接)
▼最終選考までに以下の書類をご提出いただきます 
成績証明書、適性調査書(教官記入)※当社所定用紙あり、卒業(見込)証明書または卒業証明書、指導教官による推薦書
福利厚生・待遇・社内制度
【福利厚生】
健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険、生命保険、自動車保険などの団体保険、社員食堂、スタートアップ補助制度、スポーツ施設(フィットネスルーム、トレーニングルームなど)、会員制リゾート、財形貯蓄、融資制度(持家、車)、従業員持株会、各種クラブ活動(運動部、文化部あり)

【待遇】
【基本給】博士:262,500円/修士:231,000円/学士:208,000円/高専:181,500円