兼房株式会社

活躍の舞台は、世界中の「切る」シーン! あらゆるモノづくりを進化させるための「切る」価値を創造しています。
【工業用機械刃物の総合メーカー】カネフサの刃物は、木・金属・樹脂・紙等あらゆるものを切り、住宅・自動車・航空機・鉄鋼非鉄・製本印刷関連など様々な分野で活躍しています!
事業内容
何かモノをつくるとき、材料を「切る」ことで加工が始まります。
マザーマシン(機械を生み出す機械)でさえ、加工する刃物がなければ何も生み出すことはできません。
カネフサは、そんなモノづくりに欠かせない「切る・削る」工程に必要な工業用機械刃物を製造販売しています。
当社の刃物は、木・金属・樹脂・紙等あらゆるモノを切り、住宅・自動車・航空機・鉄鋼非鉄・製本印刷関連など、様々な分野で活躍しています!
また、国内だけではなく、海外に15拠点を有し、世界中がカネフサの活躍フィールドとなっています。
職場環境
本社・工場:愛知県丹羽郡大口町
支社:名古屋、さいたま、大阪
支所:札幌、仙台、広島、高松、福岡
海外拠点:オランダ、アメリカ、中国、インドネシア、インド、メキシコ、ブラジル、ベトナム、ロシア
本社
技術者の方が働くオフィス(コミュニケーションセンター)
本社内の食堂
採用情報
募集している職種
・研究開発職
・設計・開発エンジニア(メカ、部品等)
・生産管理・生産技術職
・社内SE
主な仕事内容
<研究開発>
[ 新市場に対応した新切削技術の開発/コア技術の更なる深化 ]
科学技術の進歩により、次々に新素材が生み出されています。
そのため「新素材を加工したい」というお客様の要望にスピード感をもって
応えることが求められます。
“一歩先のニーズを考え、市場にないものをチャレンジして創っていく”という
研究開発の醍醐味を感じてみませんか。
<製品開発>
[ ニーズを先取りした製品開発/顧客に合わせた製品カスタマイズ ]
お客様のニーズを捉え、材質や仕様設計などを企画し、最適な製品を
生み出します。 お客様と直接関わるこの仕事は、自分で企画した製品のパフォーマンスを 直に感じることができます。
<生産技術>
[ 機械のプロとして高品質・高効率生産を支える ]
カネフサの生産設備の4割は自社独自開発の専用機です。
設計・製作・設置・立上げまで、機械のスペシャリストがカネフサの生産工程を支えます。
自分が設計した機械が、生産ラインで稼動して高品質の製品を生み出す。 まさに、技術者の醍醐味といえます。
<製造技術>
[ 国内外の工場の指導・統括 ]
モノづくり企業であるカネフサには、多くの技術とノウハウがあります。 複数の部署で実際に機械を動かしながら技能・知識を身につけ、 ゆくゆくはエキスパートとして国内・海外工場の指導や統括を行います。 カネフサの技能を高め、「Made in Japan」の品質を国内外に広めることで 世界のモノづくりに貢献します。
<情報システム>
[ グローバル経営を支えるIT基盤の企画・構築・運用 ]
カネフサでは、様々なコンピュータシステムを用いて業務を遂行しています。
コンピュータシステム及びITインフラを企画・構築・運用していく ことで経営管理の高度化・業務の効率化を図り、カネフサのグローバル経営を支えています。
募集対象・求める人物像
●世界中のモノづくりに貢献したい方
●自ら考え、周囲に働きかけながら行動できる方
採用選考フロー
書類選考(ES/SPI)▶面接(3回)▶内々定
福利厚生・待遇・社内制度
給与:(2020年卒実績)
   大学卒  :月給210,000円(一律調整手当2,000円含む)
   大学院卒:月給227,000円(一律調整手当2,000円含む)  
諸手当:時間外手当、職能資格手当、役付手当、職務手当、 家族手当、営業手当、営業食事手当、都市手当、通勤手当など
昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(6月・12月)