日産化学株式会社

Never-ending Chemstory-はてしない化学の物語をつむごう-
日産化学は、「未来創造企業」として、理想の未来社会の化学を通した実現を主導することを目指す化学メーカーです。未来を生み出す原動力を研究開発と位置づけ、積極的な研究開発への取組みにより、未来をつくる新たな価値の創出に取り組んでいます。その成果は、主要な化学メーカーの中でも1,2を争う高い利益率の継続に表れています。
事業内容
1887(明治20)年に日本初の化学肥料製造会社として誕生して以来、130年以上の歴史を経て、いまの時代にも新たな価値を生み出し続けています。「企業として強い芯を持ち、姿勢がぶれない」それが日産化学という企業です。
機能性材料、農業化学品、医薬品、化学品の開発や製造、販売を行っています。
職場環境
「自律と協働」
個人は、自ら考え実行していく、「自律」した人材であるべきだ、と私たちは考えています。そして、「自律」した個人が、「協働」し、シナジーを発揮してこそ、新たな価値が生まれると考えています。そうした人材の基盤を築く特筆すべき制度として、入社後から取り組む「セルフスタート研修」があります。そのゴールは、“自ら定めたオリジナリティをもった企画の提案および実行”。最初は上司や先輩の力を借りながらも、社内外の人と連携し、ひとつの提案を作り上げます。一人ひとりが個としての力を高め「自律」するとともに、その力を掛け合わせ、社内外の「協働」によって新しい価値を生み出し続けています。
また、“多様な人々と働くためには、単に語学だけではなく、相手の文化的背景や考えを理解し相互を理解し合うことが大切である”と考え、「語学留学制度」を導入しています。
研究開発を重視。業界でもトップクラスのR&D比率です。
「セルフスタート研修」の様子。
採用情報
募集している職種
・研究開発職
・生産管理・生産技術職
・プラントエンジニア
主な仕事内容
【研究開発職】
物質科学研究所、材料科学研究所、生物科学研究所にて、製品や技術の研究開発を行っております。
有機合成、高分子材料、無機材料、有機無機ハイブリッド材料、農薬探索・開発、医薬探索・開発、農薬製剤、物質解析、計算科学、安全性評価、環境科学など、多岐にわたる化学とバイオの知の融合を目指しております。
化学や生物に関わる学生の方ならば、どこかでご活躍頂く研究領域があるはずです。

業界トップクラスのR&D比率を誇る環境で、思い切り研究開発がしたい方を求めています。


【生産技術職】
主に工場で、プロセスエンジニア(化学工学系)やプラントエンジニア(機電系)の仕事を行っています。
化学プロセスに関する技術や、機械、電気に関する技術を駆使し、当社発の製品の製造に欠かせない製造プロセスの設計や、プラント建設、改良、保全を行います。

R&Dを重視し数多くの新製品を生み出す当社でなら、決して保全や管理ばかりではなく、新しいプラントをつくる、新しい製法に挑む機会も多く、そういったことにやりがいを感じる方を求めています。
募集対象・求める人物像
・世界の人々の生活をより豊かにしたい
・グローバルな視野で考えて行動したい
・「自律」と「協動」を重んじる文化で働きたい

このような想いをお持ちの方と、新しい価値の創造に取り組んでいきたいと考えています。
採用選考フロー
エントリー

会社説明会

書類提出

書類選考

面接(技術面接、最終役員面接)、研究所・工場見学、適性試験

内々定
福利厚生・待遇・社内制度
【福利厚生】
施設/独身寮、社宅、運動施設、医療施設 等
制度/社会保険各種、持株会、財形貯蓄、団体保険、育児・介護支援サービス(法人契約) 等

【待遇】
2020年度実績
学部卒 237,700円/月(本社)
修士了 258,800円/月(本社)
博士了 290,000円/月(本社)

【諸手当】
超過勤務・通勤交通費、住宅手当、家族手当ほか

【社内制度】
新入社員研修・昇格前研修・語学研修・国内外留学・通信教育ほか