パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社

パナソニックの「現場プロセスイノベーション」で、A Better Life, A Better Worldを実現します。
 コネクティッドソリューションズ社は、パナソニックグループ全体のB2Bソリューション事業成長の中核を担う社内カンパニー(組織)です。現在、本社機能を東京に構え、顧客密着型で事業を展開しています。

 重点事業領域を「製造」「物流」「流通」「パブリック」「航空」「エンターテインメント」に定め、従来の商品軸体制から重点事業領域に沿った業界軸の事業部体制へと変革を進めています。
「かけがえのないテクノロジーパートナー」として、先進技術を搭載した高品位な製品とIoTソリューションで、各業界のお客様のビジョン実現や経営課題解決を通じ、よりよい社会の実現に貢献していくことを目指しています。
事業内容
【現場プロセスイノベーション】

私たちがサステイナブルな未来を手に入れられるかどうか。
その全ては「現場」にかかっています。

時々刻々と変化する、複雑で問題を抱えた「現場」を、どれだけ精確に把握できるか。

それぞれの「現場」を、どれだけ有機的につなぎ合わせ可視化し、
人とモノを、どれだけ最適に動かし続けられるか。

この「現場プロセスの改革」こそが、経営や社会の課題を根本的に解決する鍵であり、
まさに多様な「現場」で独自の知見を蓄積してきた
パナソニックには、その力があります。

パナソニックの「現場プロセスイノベーション」は、
様々なパートナーとともに、多様な「現場」に寄り添うことで、
お客様そして社会の課題を解決し、A Better Life, A Better Worldを実現します。

【6つの事業領域】
■製造
プロセスオートメーション事業部が担当し、実装機・溶接機とIoT関連技術のシナジーで、製造業界等のお客様に対し、自動化・省人化による生産性向上や品質ロス削減等のソリューションを提供しています。

■物流
モバイルソリューションズ事業部を中心に、物流会社等の流通ネットワークを持つお客様に対し車両・荷物の追跡管理システムによる物流業務効率化や倉庫業務の省人化・自動化を実現するソリューションを提供しています。

■流通
モバイルソリューションズ事業部を中心に、大手ファストフード等の外食産業やコンビニエンスストア等の小売業界のお客様に対して、店舗運営の省人化やセキュアな決済を実現するソリューションを提供しています。

■パブリック
安心・安全な社会づくりに貢献する、ネットワークカメラを中心としたセキュリティソリューションや交通・防災ソリューションを提供しています。

■航空
航空機内のエンターテインメントシステムや衛星通信サービスなどを航空業界等に提供しています。

■エンターテインメント
メディアエンターテインメント事業部が担当し、映像音響関連のコア商材と先進技術を強みとし、テーマパーク、スタジアム、統合型リゾート、メディア(放送)などのエンターテインメント業界向けソリューションを提供しています。
職場環境
パナソニックは、1999年にイコールパートナーシップの取り組みをスタートし、性別、年齢、人種、国籍、性的指向、性自認、障がいの有無などに拘らない、多様な人材が活きる組織風土づくりに取り組んでいます。

「パナソニックの女性技術者が語るのリアル」
では、パナソニックの働き方や価値観、仕事の魅力などを社員同士がホンネで語ります。

・・・女性らしい視点が活きるのって、パナソニックの強みですよね。私たちのようないわゆる「リケジョ」で、電機メーカーへの就職を希望する人はそれほど多くないですよね。ただ、家電や住宅設備を使用するのは、やはり女性が多いのではないでしょうか。男性側の視点だけでなく女性が生活者の視点から意見を出し、多様な意見をしっかりと反映できる環境は、働く上での大きなやりがいにつながります。

全文はこちらをご覧ください!
https://www.panasonic.com/jp/corporate/jobs/hr-feed/talk008.html
採用情報
募集している職種
・研究開発職
・設計・開発エンジニア(メカ、部品等)
・設計・開発エンジニア(電気機器、回路等)
・システムエンジニア(SE)
・組込み開発エンジニア
採用選考フロー
■選考方法
 面接、適性検査など

■提出書類
 エントリーシートなど
福利厚生・待遇・社内制度
<待遇>
■基本給
 初任給(大卒・院了)
 修士了 月給236,500円(※2019年実績)
 学部卒 月給212,500円(※2019年実績)

 試用期間(3ヵ月)
 ※本採用時と条件の変更はありません。

■諸手当
通勤手当、超勤手当 等

■昇給
年1回(4月)

■賞与
年2回(7月、12月)

■休日休暇
完全週休2日制、祝日、年末年始休暇、夏季休暇、慶弔休暇、節目休暇、ファミリーサポート休暇 等
年間休日(毎年126日程度)、年次有給休暇 (年間25日付与、初年度のみ入社月に応じ付与)
※事業所・部署によって異なる場合があります。

■勤務時間
所定労働時間 7時間45分
※一部フレックスタイム制度有り(標準労働時間/1日7時間45分)
※事業所・部署によって異なる場合があります。

<福利厚生・社内制度>
【制度】持株制度、財形貯蓄制度、企業年金制度、カフェテリアプラン(選択型福利厚生制度)
    社内製品従業員購入制度 等
【施設】独身寮、社宅、保養施設、医療施設 等

■教育制度
【国内】新入社員研修、職能(職種)別・事業場別・階層別研修、各種社外研修 等
【海外】海外留学制度、海外トレーニー制度(初年度からの派遣有り)、海外研修 等

■研修制度
【国内】新入社員研修、職能(職種)別・事業場別・階層別研修、各種社外研修 等
【海外】海外留学制度、海外トレーニー制度(初年度からの派遣有り)、海外研修 等

■自己啓発支援制度
カフェテリアプランにより、社員の自己啓発を支援
※カフェテリアプランとは
 1年間に利用することのできる福利厚生費の枠をポイント化して付与されます。
 ポイントの範囲内で福利厚生メニューを利用する制度です。

■メンター制度あり
あり
※一部事業場を除く

■キャリアサポート
社内複業制度、社外留職制度、eチャレンジ制度(社内公募異動制度)
eアピール制度(社内フリーエージェント制度)
キャリアサポートセミナー、育児休業中および復帰前支援(ワーク&ライフサポート 等)
評価・キャリアに関する面談、入社3年目面談、新入社員メンター制度
キャリア&ライフデザインセミナー 等

※詳細は当社ホームページをご確認ください
https://www.panasonic.com/jp/corporate/jobs/new_gra/company/jinji.html#training

■自らの意思で適材適所を実現するための制度
・ABD(A Better Dialogue)コミュニケーションプログラム
配属後、本人の主体的なキャリア開発と意欲あふれるチャレンジを支援する、
本人・上司双方向の充実したコミュニケーションを通じて、ありたい自分を明確化し、
イキイキと仕事をしていくためのコミュニケーション・プログラムです。
このプログラムは、自らキャリアをつくる「キャリアUPプラン」と
自らターゲットをつくる「ターゲットプラン」の2つで構成されています。

・eチャレンジ
新たな人材を必要とする事業部門は、必要な「スキルの内容・レベル」を明確にして募集内容を
発信、個人は自らの「スキル」を武器にその仕事にチャレンジできる制度です。
ありたい自分、なりたい自分の実現に向け、自らのスキルをレベルアップさせる中で、
新たな仕事にチャレンジしていただくための社内公募制度です。

・eアピール
個人が自らのスキルを希望先の事業部門に直接アピールし、新たな仕事にチャレンジできる
制度です。自らの「スキル」を武器に、自分のキャリアを自分でつくるための制度です。

・社内複業
所属部門に身を置きながら、社内の新しい業務を経験し、自分の能力や可能性を試すことで
自己成長を促進するしくみです。

・社外留職
社員一人ひとりが活躍の場を社外にも広げ、風土や価値観、経理管理手法等が異なる他社での業務を通じて、
当社では得られない自己成長を促進するしくみです。
採用・選考イベント